フィンジア 口コミ評価

フィンジア評判口コミ!毛髪ケアその効果を高める正しい【使い方・使用量/習慣化】は?

フィンジア評判口コミ!毛髪ケアその効果を高める正しい【使い方・使用量/習慣化】はどうなのでしょうか?

 

毛髪トニック【フィンジア】の使い方って、

 

どういう使用方法になっているのでしょうか?!

 

効果が出やすい使い方はあるのでしょうか?

 

 

 

使用方法によって、効果が出たり、出なかったり、

 

はたまた、悪影響も・・。

 

使い過ぎなどによっての、薄毛進行はないとは思いますが・・・

 

 

せっかく毛髪活性させるために使用していくわけですから、

 

正しい使用方法で、効果が出やすく

 

 

毛髪成分が効力を発揮できるように使いたいですよね。

 

 

 

スカルプエッセンス 毛髪トニック【フィンジア】の

 

正しい【 使い方・使用量/習慣化】について、

 

評判口コミの共通する内容を詳しく調べてみました。

 

 

使用する際の参考にしてみてくださいね。

 

 

 

毛髪トニック【フィンジア】は、

 

どういう環境下で、どういう部分に効力を期待できるのでしょう?

 

 

まず、特徴に触れてみます。

 

 

毛髪トニック【フィンジア】の特徴は、

 

スカルプケアの常識を凌駕する

 

2大先進スカルプ成分配合で

 

髪の奥までぐんぐん届けるスカルプエッセンス

 

 

スカルプ成分の一つである

 

<キャピキシル>

 

「イソフラボンと4つのアミノ酸」で

 

「乱れた頭皮のコンディションに働きかける!」

 

 

そして、

 

<ピディオキシジル>

 

「ヘア業界で注目される新スカルプ成分」で

 

「確かな手応えに導く成分」というものです。

 

 

 

そこで気になる、「髪の毛の構造」は?というと

 

 

大きく分けると「毛幹」と「毛根」といわれ、

 

「毛幹」は、頭皮から出ている部分(ふだん「髪」と呼んでいる部分)と

 

「毛根」は、頭皮(地肌)の中の部分にあたります。

 

 

毛根の先にある「毛球」その中にある「毛乳頭」というものが
髪の成長を促す役目をしているようで・・・

 

 

このことを考えると

 

当然ではありますが、単に頭皮にふりかけている的な使用方法では

 

ほとんど効果に期待できませんよね。

 

 

やはり、頭皮(地肌)の中にまで浸透していかないと、

 

成分自体の効き目も期待できません。

 

 

 

そこででてくるのが、

 

毛髪トニック【フィンジア】の特徴の一つである

 

フィンジア独自のゲートアクセス理論!

 

 

「カプサイシン配合」で

 

固くなった状態から柔らかくしてしっかり届ける!

 

というものです。

 

 

これは、

 

辛いものを食べると、汗がドッと吹き出しますよね!

 

この原理を応用して

 

固くなりやすい地肌の悩みの根幹へ集中的に柔軟化!

 

 

そして、髪の奥までぐんぐん届ける!・・・・・・・・

 

 

頭皮は、年齢とともに固くなる構造で、

 

薄毛の状態も進行しやすくなりますので

 

 

この、「カプサイシン配合」の

 

フィンジア独自のゲートアクセス理論!は、

 

理にかなっているのではという内容で、期待が持てます。

 

 

 

で・す・が、

 

日頃から髪に整髪料などを多分に使用していたり、

 

洗髪がいつも不十分だったり・・・
(し過ぎも髪や頭皮に悪影響するみたいです)

 

洗髪する周期が長かったりと、

 

頭皮がいつも汚れている状態。

 

毛穴が角栓(油のようなもの)で詰まっている状態

 

 

「頭皮、毛穴の油」

 

「頭皮の汚れ」

 

「整髪剤の洗い残し」

 

「シャンプーやコンディショナーの不十分なすすぎ」

 

 

こういったことで、

 

頭皮環境が悪くなると、髪の毛が育ちにくい環境になって

 

発毛・育毛に悪影響を与えらることが考えられます。

 

 

こういう頭皮環境が、すこぶる悪い状態で、

 

毛髪トニック【フィンジア】を使用しても、

 

特徴の一つである

 

フィンジア独自のゲートアクセス理論!の効力は

 

かなり弱く低いものになることも考えられますよね・・・・・。

 

 

ですので、

 

出来得る限りの、頭皮環境を良い状態に保つようにして

 

頭皮、毛穴部分が油分などの汚れで、成分が弾かれるようなことが

 

ないようにすることが、肝要なようです。

 

 

毛髪活性の促進を促す、タイミング・髪の育成に影響のある時間帯などについては、

 

使うタイミング・時間帯】の記事も参考にしてくださいね。

 

 

 

毛髪ケア効果を高める正しい使い方、そして使用量の

 

公式での使用方法の簡単な概要は、以下の通りです。

 

 

<STEP1>

 

シャンプーで頭皮を清潔にして、頭皮環境を整える!

 

<STEP2>

 

フィンジアで、浸透させ毛髪活性へ導く!

 

 

 

「使用方法」は

 

朝・夜の「1日2回」の使用

 

 

「使用箇所」は、

 

薄毛が気になる部分へ

 

 

「1回の使用量」は、

 

5〜10プッシュの使用で

 

爪を立てないように、揉み込むようにマッサージする。

 

 

 

使いはじめ、使用当初は丁寧にしていきますが

 

時がたつに連れて、良い状態を保つように継続することは

 

何ごとも、なかなか難しいものです。

 

 

出来る限り時間を決めて、習慣化したいものです。

 

 

 

髪の奥までぐんぐん届く!

 

スカルプケアの常識を凌駕する

 

スカルプエッセンス 毛髪トニック 【 フィンジア 】

 

 

『 フィンジアの詳細は公式サイトで! 』

 

 

↓↓↓

 

 

フィンジア